nendo house 利用規約


株式会社そごう・西武(以下「当社」といいます。)は、当社が運営するサイト「nendo house」(以下「本サービス」といいます。)の利用規約(以下「本規約」といいます。)を以下のとおり定めます。

第1条(本規約の範囲)
 1 本規約は、本サービスを利用する一切の行為に適用されます。
 2 本サービスの利用に際し、「ご利用ガイド」「特定商取引に関する法律に基づく表示」等(以下「ルール等」といいます。)付加されているものがありますので、それぞれの記載箇所をご覧ください。
 3 本サービスのルール等は、本規約の一部を構成しており、それらすべてを含めたものを本規約とします。

第2条(保証)
 当社は、有限会社nendoより正式な許諾を受けて、本サービスをお客様に提供していることを保証します。

第3条(本サービスの利用)
1 本サービスを利用するには、本規約をお読み頂き、その内容をご理解頂いた上で、同意頂くことが必要です。本規約に同意頂けない場合は本サービスを利用することができません。
2 ルール等と本規約との間に相反する内容が存在した場合は、本規約の内容が優先されるものとします。
3 当社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。

第4条(本サービスの提供)
 本サービスにおける販売業者、運営統括責任者等については、「特定商取引に関する法律に基づく表示」をご確認ください。

第5条(利用者情報)
1 本サービスの利用に関連して当社が取得したお客様の利用者情報、その他個人情報について、当社が定めるプライバシーポリシーに従い管理し、これを利用します。
 2 当社はお客様の利用者情報を、以下に定める目的で利用します。それら以外の目的で利用するときは事前にお客様に通知の上、同意をとるものとします。
(ア) お客様が購入できる商品の提示や、注文の受付等、本サービスの提供のため
(イ) 本サービスの維持、保護、改善のため
(ウ) 本サービスに関するご案内、お問い合わせ等への対応のため
(エ) 当社からお客様におすすめのサービスをお知らせするため
(オ) 本サービスにおいて提供される商品をお届けするため
(カ) 本規約に違反する行為に対応するため
(キ) 本規約の変更を通知するため
(ク) 本サービスに係るご請求または本サービスに付随もしくは関連するサービス等に関するご請求をお客様へ連絡するため
(ケ) 不正な利用を検知し、また、未然に防ぐため
(コ) 本サービス利用状況およびマーケティング調査、統計、分析のため
(サ) 当社がお客様に別途連絡の上、個別にご了解をいただいた目的に利用するため
(シ) 上記利用目的に付随する利用目的のため
3 当社は、利用者情報のうち、個人情報についてあらかじめお客様の同意を得ないで、第三者提供をすることはございません。ただし、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる以下の場合を除きます。
(ア) 本サービス提供のためにその業務を委託する場合
(イ) 本サービスの全部または一部を事業承継し、承継先がそのサービス提供を継続することを目的に当該個人情報を事業の用に供する場合
(ウ) 国等からの要請があり、事前にお客様に対して通知を行うことが困難な場合
(エ) その他、法令等で認められる場合
4 お客様が商品代金等を、クレジットカード決済その他第三者を介在させる方法で支払う場合、当該支払方法の不正利用を防止する為、クレジットカード発行会社等の、お客様が当該支払方法の利用について契約された相手方、加盟店管理会社、その他当該支払方法において介在する第三者に対し、当該お客様の個人情報を開示する場合があります。お客様はこれらの支払方法での支払いを行う場合には、本項に定める開示について同意の上で行うものとします。

第6条(利用者情報停止要請の方法)
1 当社は、お客様から利用者情報の利用の停止を求められたときは、お客様本人からのご請求であることを確認の上、その利用を停止します。ただし、停止措置を行うことで、お客様が利用できる本サービスの一部または全部が利用できなくなる場合があります。
2 利用者情報の利用の停止を求める場合は、第19条で定めるお問い合わせ窓口までご連絡ください。


第7条(商品の購入)
1 商品の購入方法(注文方法、お届け方法、支払い方法等)については、当社が本サービス上にて公開している「ご利用ガイド」に従うものとします。
2 お客様は、商品の購入を希望する場合、当社が指定する方法に従って商品の購入またはサービスの利用を申込むものとします。お客様は、申込み内容につき真実かつ正確なデータを入力し、送信するものとします。
3 前項の申込みに対して、当社が承諾する場合、お客様が記入あるいは申請した電子メールアドレス宛に承諾する旨を電子メールで送信した時をもって注文受付とさせていただきます。
4 前項の規定に拘わらず、本サービス利用に関して不正行為もしくは不適当な行為があった場合、またはお客様指定のクレジットカード会社あるいは携帯電話会社等から与信不履行等の旨の連絡があった場合、当社は、売買契約を取消もしくは解除、履行停止その他適切な措置をとることができるものとします。
5 商用のご注文につきましては、お受けできない場合があります。

第8条(商品の引き渡し)
お客様が本サービスから申し込んだお取引は、お客様と当社との間に成立し、商品のお引渡しまたはサービスの実施は当社(当社が指定する第三者も含む)が行います。

第9条(著作権等)
1 本サービス上のコンテンツ、特定の商品および商品名等について、その著作権または商標権等の知的財産権は、当社またはその権利を有する各社に帰属するものとします。お客様は、それら権利を侵害すること、またはそのおそれのあることを行わないものとします。
2 お客様は、本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、権利者の許諾を得ないで、著作権法で認められる個人の私的複製等の著作権の権利制限規定の範囲を超えて使用をすることはできません。
3 本条の規定に違反して問題が生じた場合、当該お客様は自己の責任と費用においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第10条(投稿された情報の取扱い)
1 当社が、本サービスにおいてお客様から投稿された商品またはサービスに関するレビューやコメント、ご意見等の情報(以下、「投稿データ」といいます。)の利用が有用であると判断した場合には、個人を特定しない形で、当該お客様に断りなく、当該投稿データを当社(以下、当社を含めて「投稿データ利用者」といいます。)において利用できるものとします。
2 お客様は、投稿データについて、当社に対し、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、編集、複製、配布、派生著作物の作成、表示および実行に関する権利を付与するものとします。
3 お客様は、当社および当社から前項の権利を譲渡または許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
4 お客様は、当社から本条第2項の権利を譲渡または許諾された者がお客様の投稿データを使用した場合を含め、提供した一切の投稿データおよびそれらの結果について責任を負うものとします。
5 お客様は、自ら送信する一切の投稿データにつき、本条第2項に定める権利を付与するために、必要なすべての権利および権限を有していることを表明し、保証するものとします。
6 当社は、お客様からの投稿データについて、投稿データ利用者が適当であると判断する基準によって、投稿内容を削除・訂正する権利を有するものとします。

第11条(本サービスの保守)
当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、以下の各号に該当する場合、事前に通知を行うことなく本サービスの提供の全部または一部を中断することができるものとします。なお、当社はかかるサービスの中断により、お客様に発生した不利益や損害について一切の責任を負わないものとします。
(ア) システムの定期保守および緊急保守の場合
(イ) アプリケーションのバージョンアップの場合
(ウ) 火災、停電、第三者による妨害行為等により、システムの運用が困難になった場合
(エ) その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第12条(禁止事項)
1 お客様は、以下の行為を行ってはならないものとします。
(ア) 本サービスの利用の際に虚偽の内容を入力する行為
(イ) 大量に注文し、キャンセルをする等、本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(ウ) 注文したにも関わらず、当該注文にかかる商品を受け取らず、代金を支払わない等、本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(エ) クレジットカード等を不正使用して本サービスを利用する行為
(オ) 本サービスを提供するシステムその他のコンピュータに不正アクセスする行為
(カ) 当社が提供するソフトウェアを提供者の許諾を得ることなく、複製、解析、加工または改変等する行為
(キ) 有害なコンピュータプログラム等を送信する行為
(ク) 他のお客様、第三者もしくは当社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれがあると当社が判断する行為
(ケ) 他のお客様、第三者もしくは当社の著作権等の知的財産、プライバシー・人格権その他の権利を侵害する行為、またはそれらのおそれがあると当社が判断する行為
(コ) 公序良俗に反する行為、法令に違反する行為、またはそれらのおそれがあると当社が判断する行為
(サ) 目的の如何にかかわらず転売および営業目的に本サービスを利用する行為
(シ) 暴力団対策法に定める暴力団員、または反社会的団体に所属する方の本サービスを利用する行為、またはそれらの勢力誇示や、これらを援助・助長する行為
(ス) 本規約またはルール等に違反する行為
(セ) その他、当社が不適当と判断する行為
2 お客様は、本サービスで提供する情報について、私的利用以外の目的で利用してはならないものとします。

第13条(免責事項)
1 本サービスにおいて売買される商品に関する保証は、特に明示していない限り、添付されている製品保証書の記載内容に準拠するものとします。当社は、本サービスにおいて売買される商品につき、製品保証書記載内容以外の点については、その品質、性能、他の商品との適合性その他のいかなる保証も行いません。ただし、当社の故意または重過失の場合は除きます。
2 当社がお客様から承ったご注文商品について、当社またはメーカー等の在庫状況の変動等により品切れや入手不可能となった場合、当社より当該ご注文を解除できるものとします。ただし、複数のご注文を頂き、その一部の商品が手配不可能となった場合は、その商品のみご注文を解除するものとします。
3 当社は、本サービス上での商品説明あるいは表記については、できる限り正確性を期しておりますが、正確性、完全性、最新性等に一切誤りがないことを保証するものではありません。現状と異なる表記があった場合は現状を優先します。
4 当社は、お客様が本サービスをご利用されたこと、またはご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、自らに故意または過失がある場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。また、自らの故意または重過失の場合を除き、社会通念上、債務不履行または不法行為から通常発生するものと考えられる損害(いわゆる通常損害)を超える損害については責任を負わないものとします。
5 当社は、お客様の受けた不利益等がお客様の入力内容に従い事務を処理したことによる場合には免責されるものとします。
6 お客様が、本サービスをご利用になることにより、他のお客様または第三者に対して損害等を与えた場合には、当該お客様は自己の責任と費用において当該問題を解決し、当社には一切迷惑を与えないものとします。
7 停電や火災等の事故、洪水や地震等の天変地異、法令に基づく規則または公的機関による命令等、および、その他同様の不可抗力の事態が生じた場合、それらの事態により本サービスの提供が不可能となることについて、当社はいかなる責任も負わないものとします。また、当該事態におけるサービス提供の中止または中断、遅延によって生じたお客様の不利益についても、当社はいかなる責任も負わないものとします。
8 当社は、お客様からの注文等の情報の一部または全部を適切に受け取ることができなかった場合、自らに故意または過失がある場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。
9 本サービス中で広告、宣伝を行っている広告主との取引は、お客様と当該広告主の責任において行っていただきます。本サービス中に掲載されている広告によって行われる取引に起因する損害および広告が掲載されたこと自体に起因する損害については、当社はいかなる責任も負わないものとします。
10当社は、お客様が誤った情報を入力したことによって発生した損害については、いかなる責任も負わないものとします。
11当社は、提供する本サービスの変更、追加、停止、中止、その他提供するサービスに関連してお客様に生じた損害について、本規約またはルール等に明示的に定める場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。

第14条(お客様への通知・連絡)
1 当社がお客様に通知を行う場合には、原則として本サービス内での通知または電子メールの送付によるものとし、当社が本サービス内にて通知し、またはお客様により届出られた電子メールアドレスに宛てて通知を発送すれば足りるものとし、当該通知の到達が遅延し、または到達しなかったとしても、通常到達するであろうときに到達したものとみなします。
2 前項にかかわらず、当社は、電話・郵送・訪問・携帯電話番号を用いたショートメッセージサービスを通じた通知等のその他の方法を用いて、お客様に連絡をすることができるものとします。

第15条(本サービスの利用停止)
当社は、お客様が以下の各号のいずれかに該当する場合、お客様に事前通知することなく本サービスの利用停止をすることができるものとします。
(ア) 本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延、その他の不履行があった場合
(イ) 本規約の禁止事項に定める行為を行った場合
(ウ) その他本規約に違反した場合

第16条(準拠法)
 準拠法は日本法とします。

第17条(協議)
本サービスのご利用に関して、本規約で解決ができない問題が生じた場合には、当社とお客様との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

第18条(管轄裁判所)
本規約に基づく取引に関する紛争、その他本規約または本サービスに関連するお客様と当社との間の紛争が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第19条(お問い合わせ窓口)
本サービスに関するお問い合わせ窓口は以下の通りです。
info@nendohouse.jp


2019年3月4 日現在




nendo会員規約


株式会社そごう・西武(以下「当社」といいます。)は、当社が運営するサイト「nendo house」(以下「本サービス」といいます。)における会員登録について、以下の通り会員規約(以下「本会員規約」といいます。)を定めます。

第1条(本会員規約の範囲)
 本会員規約はnendo house 利用規約の一部を構成するものであり、次条で定義するnendo会員が本サービスを利用する一切の行為に適用されます。

第2条(定義)
 1 nendo会員とは、本会員規約に同意の上、当社があらかじめ定めた方法によって利用の申請を行った者のうち、本サービスの利用が適切であると当社が判断し承諾した会員をいいます。
2 その他本会員規約において使用する用語の意味は別段の定めのない限り「nendo house 利用規約」における用語と同様とします。

第3条(会員登録)
1 nendo会員への登録を希望する者は、当社の指定する方法に従い会員登録申請を行い、アカウントを作成するものとします。
2 nendo会員への登録を希望する者は、登録申請時に登録する全ての情報に関して、真実かつ正確な情報を申告するものとします。
3 nendo会員は、複数の会員登録を行ってはならないものとします。
4 nendo会員はその会員としての権利または義務を自分以外の者に譲渡または貸与することができません。
5 未成年の方がnendo会員への会員登録申請を行う場合は、親権者または後見人の同意のもと、申請を行うものとします。
6 当社は以下の理由等によって、nendo会員への登録を希望する者の登録を承諾しない場合があります。承諾しない場合、当社はその理由を開示する義務を負いません。
(ア) 以前に本サービスにおいて重大な違反を行っている場合
(イ) 登録申請の内容に虚偽の内容が含まれる場合
(ウ) 暴力団対策法に定める暴力団員、または反社会的団体に所属する方であると当社が判断した場合
(エ) その他、当社が不適当と判断した場合

第4条(IDおよびパスワードの管理)
1 アカウントを利用するためのログインIDおよびパスワード(以下「ログインID等」といいます。)は、nendo会員が本人であることを認証するために必要な大切なものですので、nendo会員が自らの責任をもって第三者に知られることのないよう、十分な管理を行うものとし、自分以外の者に貸与したり、使用させてはならないものとします。
2 当社は当社が定める方法に従ってログインID等を用いてnendo会員本人であることを認証します。
3 前項に従って認証が行われた場合には、当社は、その者が行った行為は当該nendo会員本人の行為であるとみなします。
4 ログインID等がnendo会員本人以外の第三者に利用されたことにより生じた不利益や損害について、当社は、自らに故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
7 ログインID等がnendo会員本人以外の第三者に知られたこと、または知られる状態にあったことを発見した場合には、nendo会員は速やかに当社に連絡をするものとします。当社がその連絡を受けた場合、当社は当社が合理的であると判断する方法をもって対応致します。なお、nendo会員は、当社による当該対応に一定の期間を要することを了承するものとします。

第5条(登録情報の変更)
1 nendo会員は、当社に登録している情報に変更が生じた場合には、当社が指定する方法に従って、速やかにその内容を連絡する義務を負います。
2 nendo会員が前項に定める連絡をしなかったことによって、当該nendo会員に生じた不利益や逸失機会等について当社は一切の責任を負いません。
3 nendo会員が第1項に定める連絡をしなかったことによって、当社に損害が生じた場合、当社は当該nendo会員に対してその賠償を請求できるものとします。

第6条(変更手続き)
1 当社は本会員規約の内容を、当社の判断により、お客様に対して事前の通知または公表することによって、変更ができるものとします。
2 前項に従ってその内容についての変更を行う場合、その変更の内容が重大な場合においては、その後の本サービスの利用の継続を希望するお客様に対して、個別の同意を取得するものとします。

第7条(退会)
   nendo会員は、自らの意思をもって退会することができ、その退会後のnendo会員の情報については、その利用を停止します。ただし、以下の事由について、その事由が発生している期間において必要な情報の項目は除きます。
(ア) お客様からのお問い合わせや、トラブルへの対応が必要な場合  
(イ) 法令に定められている場合


2019年3月4 日現在